大阪のポスティング会社POSマーケティング

06-6809-6691

お問い合わせ

MENU

ブログ・SNS活用術

大阪市で低価格・反響率の高いポスティング会社POSマーケティング スタッフのOです。ここではポスティングとは別の切り口から『口コミ』を活用した集客のコツをお届けしていきます。
▼ Vol.004
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日のお題:ブログ・SNS活用術
─────────────────────

こんにちわ。
引き続き『口コミ』に関する有益な情報を発信して行こうと思います。

さて今回のテーマは、ブログ・SNS活用術についてです。

SNSというとなにを思い浮かべるでしょうか? 老舗サービスだとGREEやmixiがありますね。それからfacebookやTwitter、スマホ時代の流れに乗ってインスタグラムなども台頭してきました。日本ではそれほど人気ではありませんがGoogleもGoogle+というSNSサービスを提供しています。AppleもかつてPingという不人気サービスをやっていましたね。LINEもSNSの一つにあげられます。この他にもSNSは無数にあります。

このように2000年代以降、特に2010年以降に大衆へと一気に普及した感のあるSNSですが、まだこの比較的新しいツールを企業の立場としてうまく宣伝に活用できているところは、依然として少ないのが現状ではないでしょうか。

そこで、今回は改めてこれらの新しいツール、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(通称:SNS)について、その活用の仕方と、そこから口コミを生み出すコツについてお話していこうかと思います。もちろんお題に書いてあるとおり、従来のブログについても触れていきます。SNSが普及したからといって、ブログが無価値になったわけではありません。両者の長所と短所を見比べて、どちらを活用していくかは、ケースバイケースではないでしょうか。

さっそくブログとSNSの違いについてみていきましょう。
【ブログとは】
ウェブページ(URL)上に個人やサイト運営者の覚え書きや論評などを加えログ(記録)しているウェブサイトの一種。ストック型メディアと呼ばれることも。
【SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)とは】
人々の生活に関するあらゆる価値や構想、提案、取引といった関係(ネットワーク)を、web上で構築可能にするまたは促進するサービスのこと。フロー型メディア。
【両者の違い】
つながり(ネットワーク)の構築に重点を置いているか否か。
厳密にはブログにもコメント機能やトラックバック機能があるため、広義の意味ではSNSにあたると言えます。しかしブログは必ずしもネットワークの構築を目的としているわけではなく、あくまで一方向的な情報の発信や、ブログ運営者と他者(一対多)を想定しているケースが多いことから、SNSとは区別して、それぞれに合った活用の仕方を考えて行かなければいけないと言えるでしょう。

前回の記事でもお伝えしたとおり、口コミとは繋がりから生まれてくるものです。そのため上の定義に照らせば、より口コミを生み出す効果が高そうなのは、ネットワークの構築に重点を置いているSNSを活用する方だと言えそうですよね。確かにこれは半分正解です。

例えば以下のような活用法が考えられます。

▼Twitterで新規サービスや新製品についての広報を積極的に行う。
▼インスタグラムのアカウントを活用して自社の製品画像をアップする
▼Facebookでイベントの告知をする

これらはどれもSNSを活用した事例としてはよくあるパターンで、うまくいけばユーザー同士のシェアによって口コミを生み出すことが可能でしょう。

では、対してブログには口コミを生み出す力がないかと言うと決してそんなことはありません。ブログはユーザー同士の関係構築を前提としていないケースが多いとお伝えしましたが、昨今ではブログ同士をより強固に結び付けようとするサービスも生まれてきており、SNSの強みをうまく取り込むことが可能となってきました。また他サービスの一部機能を簡単に利用することが出来る技術(API)の普及によってブログ上にシェアボタンなどを簡単に設置することが可能となってきたため、ブログ上にシェアボタンを設置してしまえば、そこから他SNSでの拡散も十分に考えられるようになってきました。またブログはSNSに比べて記事のストック性が高いことから、検索エンジンからの集客も見込めます。さらに良質な情報を発信することによって、昨今世間を賑わせているキュレーションメディアに取り上げてもらうことで、一気に知名度を上げ、そこから口コミでさらなる拡散が見込めるなんてこともありえるんですね。

▼定期的に発信していたブログ記事の一つがキュレーションメディアに取り上げられた(いわゆるバズった)
▼数年前に書いた記事に今でも検索エンジンからの流入がある
▼はてなブックマーク数が増えてアクセスが急激に伸びた。

ブログの強みはストック(資産)性にあると言えます。なので腰を据えて、宣伝したい商品やサービスの情報を継続的に発信していくということが重要になってくるでしょう。
以上のように、ブログ・SNSにはそれぞれ違いがあり、それらをどのように活用して口コミに繋げていくかは、宣伝したい商品やサービス次第ということになります。そのためにはまず自らが売り込みたい製品・サービスをよく知ること、そしてどのターゲットにアプローチしたらよいのかを明確にして、適切な媒体を選ぶということが大切です。

なんだか至極当たり前の結論が出てきましたね。

ともあれブログ・SNSを活用するにはそれらについてよく知っていることが重要なのではないでしょうか。自社の広報役にどれか一つでも良いので始めてみてはいかがでしょうか?

ものは試し、なにごともトライ&エラーの精神です。
【ブログ・SNS活用術 まとめ】
○試しにFacebookページを作成して情報発信してみる
×ブログ・SNSなんて断固拒否の姿勢を貫く
○社長自らブログで日記を書く
×自社製品とは関連性の薄いアカウントにPR広告を送りまくる
×使い方がよく分からないので諦める
○社内の面白い人にTwitter広報とかやらせてみる

弊社では低価格で始められる集客手段として、ポスティングをご提供中です。
口コミ、マスメディアへの露出、SNSでの拡散の取っ掛かりに。直接手にとってもらい、御社の商品・サービスを見込み客がじっくりと検討することの出来るポスティングを活用してみては如何でしょうか。

以下のご要望はPOSマーケティングにお任せ下さい。

▼自社の製品を知ってもらいたい
▼売上げを積極的に伸ばしたい
▼ポスティングを初めて検討している
▼より安い方法で集客したい
▼一括サービスでお願いしたい
▼とりあえず見積もりが知りたい

等々、お気軽にご相談下さい!
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

“大阪最安値に挑戦中!”

☆ ★ 反響率の高いポスティング会社
『POSマーケティング』★ ☆

お見積もりはこちら:
http://posmarketing.jp/form/posting/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
記事担当のOでした

電話受付

見積もりフォーム

よくある質問