大阪のポスティング会社POSマーケティング

06-6809-6691

お問い合わせ

MENU

プレミアムフライデー

プレミアムフライデーとは

こんにちわ。 診断士の下地です。

本日はプレミアムフライデ-についてのお話です。

2月24日の金曜日からプレミアムフライデーが、日本でも実施されまし た。

プレミアムフライデーとは、原則月末の金曜日は午後3時ごろまでに退  社時間を繰り上げ、買い物や観光などの時間を創出しようというもの。主目的は消費喚起ですが、働き方改革も兼ねて導入されたようです。
イベント好きな私も、ほぼ定時に退社させていただき、映画を見て、居酒屋でお酒を楽しみました。 今後、この「イベント」も少しずつ根付いていくのではないでしょうか。(どうなんでしょうか)

ちなみにプレミアム・フライデーとは、診断士管轄にある経産省と様々な経団体の取り組みで実施されております。仕事が終わった人の消費喚起・GDPの底上げを目的として日本全体の景気をよくしよーという取り組みですね。

買い物・ご飯・旅行などを楽しむことで、景気の底上げGDPの上昇が期待出来ると阿部首相は語っていましたね。
個人的には、こういったアイデアも好きですが、月に1回で数時間だけ早く切り上げるぐらいで、ここまでニュースになるのがびっくりです。海外からしたら、たった2時間・月1の取り組みで日本中がパニックになってると‼思っているでしょう。

しかも、従業員が実際に午後3時に退社出来るかはまだまだ見えていない状況です。賛同してきたほぼ大企業でも半年もたてば、形骸化が進んで意味のなくなる制度になるのではないでしょうか。

「プレミアム・フライデー」の導入が昨年発表された際にも、政府関係者や企業は口を揃えて不透明な要因が多くあると語っていましたね。

この制度が出来た要因は電通も含め働き方改革を進める国の方針でしょうね。日本人固有の精神主義・働くのが美学という伝統に対抗してできた制度と思うのですが、まだまだ甘い制度だと思います。

内容も充実していない・すぐ飽きられる・実施企業も形骸化するでしょう。

このまま、29年度度も働き方改革にあわしたプレミアムフライデー関連の助成金が出ると思います。

職場定着支援助成金に組み込まれるのか・新たな助成金制度がでるのか不明ですが・・・

ちなみな、私の地元の近くの大阪の焼肉屋ではプレミアムフライデー限定で17時入店・1000円飲み放題食べ放題が実施されています。

次回は、スタッフのみんなと言ってみようと思いますので、存分にプレミアムフライデーを味わってきます。

そして、今後もポスティングの効果にお悩みの方は、POSマーケティングにご相談ください。

 

電話受付

見積もりフォーム

よくある質問